English
Home | About | Contact |


Team

 






代表 齋藤彰夫


(略歴)

15年間、日立製作所にて主に情報通信システムに関する海外事業企画と輸出営業に携わり、中近東地域の大型電話通信網構築事業の開発、現地生産工場設立環境整備を実現すると共に、日本を含む世界13拠点を結ぶ国内大型情報通信システム網構築を成功に導くなど多くの実績を残す。 その後、約25年に亘り、欧米大手情報通信技術(ICT)関連企業数社の日本法人代表として我が国ICTネットワーク網の拡充・強化に貢献する。 2006年5月、先進技術を有する中小規模企業の国際間協業支援を志しANSアソシエーツ合同会社を創業、代表に就任し 欧米及びアジアのICT関連企業と日本企業間の協業支援にたずさわる。 2018年より、個人として日本からの情報発信と国内外の中小企業間協業・共創の活発化を願い活動中。 これまでの主な役職経歴は下記の通り。

  ノーザンテレコムジャパン株式会社 取締役
  日本ストラタコム株式会社 代表取締役
  ノーテルネットワークス株式会社 代表取締役
  アテントパソナ株式会社 代表取締役
  日本シエナコミュニケーションズ株式会社 代表取締役
  シエナ米国本社 アジア担当副社長
  ANSアソシエーツ合同会社 代表社員

東京都出身。
慶応義塾大学工学部卒業。

(ブログ)
あんず雑感 (日本語)
ANS Tech Glance (英語)



シニアビジネスパートナー 三上哲郎氏
 (CASL代表)

(略歴)


日本電信電話公社技術局調査員、日本電信電話株式会社長距離事業本部部門長、米国Telligent社取締役、NTTコミュニケーションズ理事・グローバル事業部部門長、NTTシンガポール社長兼アジアパシフィック統括責任者等30年以上に亘りNTTグループにて要職を務めた後、日立電線株式会社執行役常務。 2013年7月グローバル人材・事業開発の促進を目指しCASL (Challenge And Smile Laboratories)を設立、代表に就任。  2014年11月ANSアソシエーツの活動支援に参加。 

横浜電子情報工学会 会長 
公益財団法人 横浜工業会 理事

東京都出身。 
横浜国立大学 工学部電気工学科 修士課程修了。



パートナー 井戸直樹氏 (ボイジャープラニング代表取締役社長)

(略歴)

コンピュータネットワーク機器などを供給する米国大手情報通信(ICT)企業を経て、エクストリームネットワークス米国本社副社長兼同社日本法人エクストリームネットワーク株式会社社長を歴任。 エクストリームネットワークスの海外事業の中で、日本法人を最高成長率を誇る地位に導く。

1970年代より長年システムエンジニアリングや技術分野に深く関わり、その輝かしい実績に対し多くの賞を受ける。 2007年、技術分野に於けるビジネスコンサルティング会社ボイジャープラニングを創業、代表に就任、 現在に至る。 2008年10月、パートナーとしてANSアソシエーツに参加。



Home About (E) (J) Contact (E) (J) Terms of Use
©2007-2018 ANS Associates All rights reserved